ブログ

父の日にお酒を贈ろう

3peace fathers day

6月19日(日) 父の日へ向け店頭にご紹介コーナーを設置致しました。

 

 

芋焼酎:甕雫 感謝ラベル

1800ml ¥4,325 (税込)

 

 

 ※甕雫 感謝ラベルはご好評につき完売いたしました。

尚、通常ラベルの甕雫につきましては

引き続き販売しておりますのでよろしくお願いいたします。

 

 

宮崎産紅寿甘藷を原料に紅芋の皮を1つ1つ丁寧にむき、大甕にてじっくりと仕込み、蒸留。

また、農薬を使わずに有機肥料を用いて栽培された紅寿甘藷を原料の一部として使用。

南国宮崎の大地と太陽のおりなす上品で芳醇な味わいをお楽しみ頂けます。

 

 

皆様のご要望・お好みに合わせて各種詰め合わせ、

全国への発送も承っておりますのでご相談下さいませ。

 

麒麟山手ぬぐい包み 越淡麗吟醸ボトル

 kirinzan

 

麒麟山手ぬぐい包み 越淡麗吟醸ボトル

720ml ¥2,268円(税込)

 

新潟で16年かけて開発された吟醸酒用酒米越淡麗(こしたんれい)で醸した吟醸酒を、

阿賀野市の染物屋・藤岡染工場の手ぬぐいでラッピングした伝統産業のコラボレーション商品です。

 

日本人の和の心を伝えるこのギフト。

豊かな香りとふくらみのある味わいで少しアルコール度の高いお酒です。

軽く冷やし、オンザロックなどでお楽しみ下さい。

 

 

今期最後 (?) の 美田 酒かす入荷中です。

※ご好評につき完売いたしました 

今期最後(?)の鳳凰美田の吟醸酒かす。

まだ手にした事のない方は、香りの良さとスッキリとした味わいをお試しください。

 

securedownload

本日は当店と同じ小山市内にある蔵元『西堀酒造』を訪ねました。

以下小山市教育委員会編集・発行によるリーフレットから転載します。

DSC_0135

DSC_0117DSC_0107

 

銘酒「若盛」で知られる西堀酒造株式会社は、小山市南部の粟宮にあり、旧日光街道(国道4号線)に面しています。初代西堀三左衛門は滋賀県蒲生郡朝日野村(現、東近江市)の出身で、明治5年に西堀酒造を創業しました。以後、代々本宅を近江に置いて家業を受け継ぎ今日に至っています。当主西堀和男氏は5代目にあたります。西堀酒造の敷地には数多くの建物が立ち並びますが、近年になって建築された国道際の店舗と奥の住居部分を除けば、いずれも大正時代以前の建築であり、大半が今も現役で使用されています。平成20年3月、文化審議会より長屋門・仕込蔵・ビン詰場・煙突の計4棟を国登録有形文化財として登録するよう答申が出されました。(平成20年3月発行)

 

DSC_0103DSC_0083DSC_0079DSC_0074

100年を優に超える歴史が醸し出す重厚な空間に、鮮やかな青色のタンクがいくつも建ち並ぶ様は、まさにタイムスリップに遭ったようでした。
暗い仕込蔵を走って行き来する蔵人の緊張が、私にも伝わってきます。
蔵の奥にある、普段ではなかなか見ることができない麹室も特別に見学させていただきました。

2018年12月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
背景画像